暑くなってきたのでお弁当の痛みが気になります

暑くなってきましたよね

暑くなってきましたよね。これからの時期、お弁当を作る主婦としては、お弁当の痛みがとても気になります。
冬場なら痛みを余り気にせず7時に起きて作ってたお弁当ですが、この時期になると6時に起きて、お弁当のご飯もおかず達も充分に熱を取ってからでないと詰められません。

おにぎりひとつ握るにしたって、中身は梅干でないと心配だなぁと思うんですよね。
でも毎日梅干のおにぎりじゃ、飽きちゃうかな?とかも心配して正直面倒です。

お弁当のおかずそのものが、汁の無いもの汁の出ないものと限られてくるんですけど
夏場は更に、痛みにくいものにしないといけません。

そうなると揚げ物が一番適してるんですよね。
でも毎日揚げ物のお弁当なんて、体には良くないですよね。

ですので野菜も少しで良いから食べて欲しいと思うんですけど、 夏場は茹で野菜くらいしか入れられません。マヨネーズも危険ですしね。
わりと役立つのが糠漬けですね。浅めに漬けておいて、きゅうり・大根・人参なんかをサラダみたいにボリボリ食べて貰うと結構お野菜が食べられるんですよね。

食べてる本人が思う以上にお弁当作ってる主婦は色々悩むわけなんです。

自分で自分をウキウキさせるって大事ですよね。

そんな大げさな事じゃないんですけど、お料理ひとつにしたって、自分でウキウキできる要因があると続けられる、作りたくなるんだと思うんです。
結婚した当初は、カロリーとか栄養面を重視しすぎて、ジャンキーな食べ物は極力作らないようにしていました。

例えば、ポテトサラダとかマカロニサラダです。サラダという名前ではありますが、炭水化物メイン、マヨネーズたっぷりにサラダですよね。
でも美味しいんですよね。おかずにあったら嬉しいですよね。

でも、以前は作らなかったんです。
で、外食した時なんかに食べる機会があると喜んで食べてました。

結局食べるなら自分で作れば良いんですよね。
そう思って、最近、自分の中でジャンキーだと思ってたおかずを作るようになりました。

でも、マカロニサラダにもポテトサラダにもお野菜は意識して大目に入れるようにしています。
作って食べてみると、凄く美味しくって凄く幸せな気分になれました。

マカロニサラダって響きがまず、可愛いですよね。
健康も大切だけど、食べて嬉しい気分が上がるおかずも大切なんだって気付けました。

ウキウキは大切ですね。